About Us

赤門会オンラインスクールとは

赤門会日本語学校は、1985年の創立以来、80以上の国・地域から2万人以上の留学生に対し、日本語教育を手掛けてきました。

日本語母語話者でプロフェッショナルな教師による質の高い授業は定評があり、数少ない学校法人としての認可を有する日本語学校です。

赤門会日本語オンラインスクールは、この質の高い授業を、赤門会日本語学校に通学できない人達にも提供する目的で、設立されました。

Our Methods

成果につなげる学習メソッド

授業ではZoomを使い、教材スライドを画面共有しながら、漢字・語彙・文法の説明、練習、会話、ミニ作文を行います。後半では、話し合いを取り入れています。

特長①:豊富な例文とイラストで、理解を促進

漢字や語彙には、例文が準備されているので、どのように使用するか、わかるようになっています。文法項目についても、豊富な例文やイラストを提示し丁寧に説明します。話し言葉、書き言葉の区別や、その自然な使い方等も指導します。

特長②:アウトプット重視で、コミュニケーション能力を高める

その上で、十分な口頭練習、会話練習、グループでの話し合いを行っていくので、コミュニケーション能力を伸ばすことができます。また、毎日ミニ作文の課題もあるため、書く力も伸ばせます。

特長③:復習重視で、弱点を補強

毎日の授業では、必ず前日の漢字や文法項目の復習を行うので、自分の理解を確認できます。また、教師からきめ細かい指導が受けられるので、自分の弱点を補強していくことができます。

また、受講生は、LMS(学習管理システム)を使って予習、復習、宿題を行います。LMSには、多数の練習問題(活用練習、漢字練習など)が用意されており、学習効果を高めます。


Our Teachers

先生の紹介

谷井先生カリキュラム責任者

赤門会オンラインコースはJLPT合格のみを目的とする対策コースではありません。本気で日本語の実力を身につけたい方々のためのコースです。日本語の基盤を固め、総合的な力を培い、適切な日本語を運用できる力を培っていきます。一日90分の授業に参加し、予習と復習、そして課題を提出していくことは、決して楽ではないと思いますが、学習者の方々の「やる気」と「熱意」にしっかりこたえられる内容です。私たち教師も全力でその学習をサポートします。
皆さん、いっしょに頑張っていきましょう!


条先生

日本語には日常の会話で使う表現、丁寧な話し方で使う表現、文章を書くときに使う表現など、場面によって使う表現が違います。自分で勉強しても、どんな場面で使う言葉なのか分かりにくく、せっかく言葉を覚えても間違えて使ってしまう人が多いと思います。 このクラスでは、話す言葉なのか、書く言葉なのか、それとも映画や小説の中でしか使わないような言葉なのか、先生が教えてくれるので効率良く勉強できると思います。このクラスでの勉強は日本語を仕事、勉強、趣味などで使う人にきっと役に立つはずです。


升田先生

赤門会オンラインスクールでは、言葉も文化も違う学習者同士が、お互いに高め合いながら学んでいます。 授業後に「今日もたくさん日本語が使えた!」と思ってもらえるよう、様々な質問をし、会話をしながら授業を進めています。私の最近の楽しみは、学習者の方々から教わった各国料理のレストランへ行ったり、実際に作ったりすることです。先週末、美味しいバインミーのお店を見つけました♫ 私達と一緒に、日本語を学びましょう!


小沢先生

オンラインコースでは、文法の基礎を固めて、さらに応用力をつけることを目指します。そのため、どのクラスでも文法と同じぐらい会話と作文の練習を重視しています。会話も作文も文法の定着に役立ちます。特に毎日作文を書く事は、文法項目の復習にもなるし、会話力向上にもつながります。最初の1~2週間は大変かもしれません。でも、それに慣れると、日本語力が大きく向上している自分に気づくはずです。皆さんの参加をお待ちしています。

FAQ

よくあるご質問

Q1 : 教科書は何を使いますか?

A: 下記の教科書を使用します。
ベーシックコース:いろどり 初級2(A2)使用予定
スキルアップコース:中級へ行こう(第2版)
チャレンジコース 1:中級を学ぼう 中級前期 (第2版)
チャレンジコース 2:中級を学ぼう 中級中期
ハイレベルコース:オリジナル教材、留学生のためのアカデミック・ジャパニーズ[中上級]または[上級](学習期間による)

Q2 : コース申込みは、どのようにすればいいのですか?

A: 申込まれる方の日本語力がクラスのレベルに合っているかを確認するために、インタビューとプレイスメントテストを受けていただきます。以下のフローに従ってください。

Q3 : 授業を体験することはできますか?

A: はい、授業を見学できます。「お申込み、お問合せ/Contact us」フォームより「その他の質問/Other inquires」を選択。「ご質問等/Inquires」の欄に、体験レッスン希望と書いてください。後ほど、候補日程お送りします。

Q4 : 日本語の勉強を始めたばかりで、ひらがなやカタカナがあまり書けませんが、オンラインコースを受講できますか?

A: 現在提供しているオンラインライブコースは、JLPTのN4以上の方を対象としています。日本語初学者向けにオンデマンド型のコースを提供しておりますので詳細はお問合せください。

Q5 : オンラインコース受講後に(東京の)赤門会日本語学校へ留学したいと思っていますが、可能ですか?

A:はい、申し込みは可能です。ただし、留学ビザでの留学を希望される方は、別途審査が必要です。また、入学の5~6カ月前から準備が必要です。詳細はお問合せください。