MENU

日本語教師の資格取得と就職なら赤門会日本語教師養成講座

資料請求・見学・お問い合わせはこちらから

HOME > 日本語教育能力検定試験について

日本語教育能力検定試験について

日本語教育能力検定試験に合格

 

日本語教師を目指す方に、日本語能力検定試験とはどういう試験で、どうすれば合格するのか、ご説明させていただきます。

日本語教育能力検定試験とは

日本語教育に携わるにあたり必要とされる基礎的な知識・能力を検定するために行われるのが日本語教育能力検定試験です。

日本語教育能力検定試験の時期と内容

日本語教育能力検定試験の実施時期とその出題範囲です。範囲はかなり多岐にわたります。

日本語教育能力検定試験の合格率と難易度

日本語教育能力検定試験は範囲も広いことから決して易しい検定試験ではありません。

日本語教育能力検定試験突破のために

難関である日本語教育能力検定試験合格を確かなものにするために、合格率60%以上を誇る講師陣による対策コースをご紹介します。

広範な範囲の理解を深め実践力も養う 420 時間総合コース

赤門会の420時間総合コースは、日本語教育能力検定試験の範囲の理解と日本語教師になった後の実践力を養う、文化庁国語課に受理された講座です。

PAGE TOP

お問い合わせはお気軽に

資料請求はこちらから