HOME > コース案内&学費 > HUAWEI-ICTクラス

HUAWEI-ICTクラス

コースの特徴

  • 平日に日本語を学びながら、同時に土曜日に中国語でICT技術を習得
  • Huawei認定のコースとプロ講師による授業で、仕事で役立つスキルを効率よく習得
  • HCIA、HCIP資格の合格率はほぼ100%
  • 実践訓練&就職支援により就職率90%以上

コース概要

本コースは、Huawei ICTアカデミーに認定されたコースで、ネットワーク技術を中心としたICTの実践的なスキルの習得と関連資格を取得し、インターンシップや就職サポートを受けながら、就職を目指します。

Huawei ICTアカデミーは、世界180以上の国で1500以上の学校と提携し、年間125000人以上の学生を送り出しており、当コース受講生には、アカデミーのネットワークを生かした様々な特典があります。

授業では、ICTアカデミー認定のプロ講師から中国語で学ぶことができます。当コースで、世の中で強く求められているICTスキルを身に着け、日本での就職の大きな武器にしましょう!

募集対象

大学を卒業した者。(専攻不問)

※すぐに就職を考えない場合、高卒の方も可

ネットワーク関連スキルを活かして就職する意欲の高い者。

日本に一年以上滞在できるビザをお持ちの者。

日本語レベル 不問(中国語で講義を行います。)
ビザ種類 全て
入学時期

4月、7月、10月、1月(予定)

コース期間

1年

必須授業時間

252時間(6時間×42週間)
土曜日 10:00~17:00(休憩13:00~14:00)

学習内容

・ネットワーク技術の基礎・応用

・OS

・仮想化技術

・プログラミング言語(Python)

・データ分析

・人工知能

・演習など

オプション

・実践訓練(選抜あり)
160時間(夏季、春季の長期休暇期間中に8時間×20日間)

・特別就職支援(有料)
※最低限の就職支援は無料で受けられます。

2022年 4月期生 スケジュール

4月       4/9       4/16 4/23
5月  5/7  5/14 5/21     5/28    
6月  6/4  6/11 6/18 6/25
7月  7/9  7/16 7/23 7/30
8月 実践訓練①8/1~8/5 8/20 8/27
9月 9/3 9/10 9/17 9/24
10月 10/8 10/15 10/22 10/29
11月 11/5 11/12 11/19 11/26
12月 12/3 12/10 12/17 12/24
1月 1/14 1/21 1/28
2月 2/4 2/11 2/18   2/25 
3月 3/4 実践訓練②3/20~3/24

カリキュラム

単元

内容

学習時間
HCIA

DATACOM技術の基礎

WLAN無線ネットワーク構築

講義72時間
HCIP

商用ネットワークの構築・設計・運用

障害対応、トラブル解決

講義72時間
LINUX

OS設定、コマンド操作

サーバーOSの利用、障害対応

講義24時間
VMWARE

仮想化技術の基礎、応用

クラウドサービスでの応用

講義24時間
PYTHON

最も応用範囲の広いプログラミング言語

データ分析、情報収集、人工知能

講義24時間
演習

HCIA、IP、LINUX、VMWARE、PYTHONの演習、実機操作

演習36時間

合計252時間 

サポート体制

本コースでは、経験豊富な華為認定講師により、HCIA、HCIP資格を合格するコツを伝授し、受講者全員を合格させることを目指します。

また、日本で唯一の華為認定パートナーの株式会社トランスビジョンと連携し、実践訓練特別就職支援を提供する環境を整えています。

実際のところ、IT関連業務未経験者だと講義や演習だけ受講しても、IT関連の職を得るのは容易ではありません。トランスビジョン社で実際のプロジェクト案件の業務遂行と教育による実践訓練を通して、仕事の現場でしか得られない経験やスキルが得られます。

さらに、トランスビジョン社の特別就職支援により、毎年9割以上の学生が一流企業を含むIT企業への就職に成功しています。

学生の声

銭さん(中国) 華為技術日本株式会社  就職


受講してとても良かったと思います。結果的に、6ヶ月の勉強で日本にて就職することができました。最初は 独学で3ヶ月間勉強をしてみましたが、なかなか集中できず、華為ICT研修コースに通うことを決めました。 親切な指導のほか、実際にHUAWEI機器を使った実験も数多く経験することができました。

また、アシスタントとして後輩の指導や解説も担当させていただき、自身の成長にも繋がりました。 現在は、華為技術日本株式会社にて、ISP向けの製品のテストや技術サポートをしています。さらに身につけなければならない技術がたくさんあるので、これからも頑張っていきます。

譚さん(中国) 華為技術日本株式会社  就職


日本の大学で心理学を専攻しましたが、就職先がなかなか見つかりませんでした。

そんな中、華為ICT研修コースに入って3ヶ月間猛勉強した結果、日本で就職することができました。

現在は、華為技術日本株式会社にて無線製品の設計・構築・テスト・技術サポートをしております。先輩の指導を受けて日々成長を実感しています。このコースを受講してとても良かったと思います。

唐さん(中国) 日立製作所  就職


日本語学校で日本語を勉強しながら、華為ICT研修コースを受講して3ヶ月で就職できて嬉しかったです。 日本語学校を卒業したら、日本の大学へ進学するか、中国に帰るか悩んでいるとき、このコースを見つけました。Huaweiの資格を取得したら、日本でも中国でも仕事ができると思い、受講することを決めました。 最初は分からないことがたくさんありましたが、中国語でわかりやすく解説してもらいました。 HuaweiのeNSPを自分のパソコンにインストールして、自宅でもネットワーク構築のプロジェクトの練習ができました。

現在は、日立製作所の現場にて開発環境の構築、テスト業務をしています。受講した知識を現場で活用しています。

学費

授業料(1年間) 380,000円
実践訓練(希望制) 110,000円
就職支援(希望制) 110,000円


*授業についていけない学生は、実践訓練及び就職支援を受けられない場合があります。

*授業料は半年払いも可能です。

*赤門会以外の方は、別途入学金20,000円がかかります。


ご入学手続き・お問い合わせに関して


PAGETOP

お問い合わせ

年間スケジュール